スバル レヴォーグがリコール

2014年4月21日~2016年10月5日に製造されたレヴォーグが対象のようですね。
エンジンコントロールユニット(ECU)に不具合があるそうで、火災事故が2件あったようです。。。
ちょっと怖いですね。

対象車は早く販売店に行きましょうねえ。

高速道路でそんなことが起きたら。。。。
と思って、ゾッとしたなら早い行動をしましょう。

レヴォーグだからかなりの台数が対象では?
自動車メーカーも早め早めの対策をしておかないとね。
隠蔽、改ざんはいけませんよ!

 

コメントは受け付けていません。